インプラントオーバーデンチャーで咬み合わせを回復した症例(40代:男性)|本厚木駅すぐの歯医者|厚木市のさとう歯科クリニック

駐車場12台

キッズスペース完備

日曜日・祝日も診療しております

初診ネット予約受付

ご予約専用フリーダイヤル

0120-643-418

神奈川県厚木市林1-20-24本厚木駅 車で10分

インプラントオーバーデンチャーで咬み合わせを回復した症例(40代:男性)

インプラントオーバーデンチャーで咬み合わせを回復した症例

▼インプラントを支柱として、入れ歯を固定するインプラントオーバーデンチャーで咬み合わせを回復した症例ご紹介いたします。

インプラントオーバーデンチャーで咬み合わせを回復した症例

こちらの患者さまは上下共に義歯を使用されていましたが、インプラント治療を希望され、ご来院されました。欠損部位が多いため、予算や手術の負担を考え、数本のインプラントを支柱して入れ歯を支えるインプラントオーバーデンチャーで咬み合わせを回復することになりました。

下顎両側にインプラント埋入

下顎は左右両側の犬歯の位置に、支柱となるインプラントを埋入しました。

上顎骨造成

上顎は骨の厚みが薄かったため、骨を再生させるサイナスリフト(骨造成)という処置を行いました。

上顎両側にインプラント埋入

骨造成の経過を確認し、まずは上顎左右の犬歯の位置にインプラントを埋入しました。

上顎両側の大臼歯部分にインプラント埋入

追って、上顎両側の大臼歯の位置(6番)に、それぞれインプラントを埋入しました。

インプラントオーバーデンチャー

埋入したインプラントに対して接続部に部品を装着し、上下共に取り外しが可能なインプラントオーバーデンチャーが完成しました。

年齢・性別 40代 男性
治療期間 2年
治療回数 85回
治療費 インプラントオーバーデンチャー 4,125,000円(税込)
リスクなど ・接続部分のパッキンの劣化により、消耗品交換が適宜必要となります。

トップへ戻る